製造工程

製造工程

受入槽

  • イメージ:受入槽
  • イメージ:受入槽

素性のはっきりした残渣等を受入

車両により搬入された原料は、汚泥・
動植物性残渣・木くずの種類別に受入します。

混合槽

イメージ:混合槽

発酵に適した条件作り

素性や水分を調整するために受入物を混合し、種菌を加え発酵環境を整えます。

一次発酵槽

イメージ:一次発酵槽

調整と発酵がはじまります。

発酵槽では微生物が活動しやすくするために下から空気を送りエアレーションを行ないます。

二次発酵槽

イメージ:二次発酵槽

完熟した肥料へ

半完成品状態で二次発酵槽へ移された原料は、完熟肥料として発酵を完了させます。

廃酸受入槽、廃酸・廃アルカリ受入槽

  • イメージ:廃酸受入槽
  • イメージ:廃酸・廃アルカリ受入槽

牛乳・ヨーグルト等の受入

液状化した廃棄物は廃酸、廃アルカリ受入槽に
受入を行い、整菌室で堆肥の熟成に使われます。

整菌室

イメージ:整菌室

完熟堆肥は整菌室で養生保管

完熟した堆肥は整菌室で養生保管されます。
ここで廃酸・廃アルカリ(牛乳・ヨーグルト等)を加えることにより熟成はさらに進み、
その一部は種菌として原料の発酵促進に利用されています。

製品ヤード

  • イメージ:製品保管施設
  • イメージ:製品ヤード

リバイダルグリーンの保管場

成熟した堆肥は篩い、粒径を整えて有機肥料
「リバイタルグリーン」になります。
リバイタルグリーンは、多くの農家や家庭菜園
・ゴルフ場で利用されています。